「はかせの未来」ショタコンはショタロボットがお好き。

ずっと子供のままならいいのに。

月日が経つのはほんとに早く、前会ったときは膝下くらいの子がもう自分の胸元まで。

次会うときは自分を追い越していくのでしょうか。

でもショタロボットはそんな心配はいりません!!

未来くんは家事ロボット

未来くんは掃除に洗濯、料理もお手の物な家事ロボット。

生足エプロン男子を地で行くアンドロイドショタなのです。

そして口が悪い。よく言えば思ったことを直球に言う。

なのに製作者のはかせ大好きな気持ちを自覚せずぶつけてくる。我々ショタコンを沼に引きずり込むでしょう。

こんなセンター分けショタが毎日ご飯作っておかえりを言ってくれるならいくらでも出しましょう…。

この未来くん、1巻の時からかわいさを遺憾なく発揮していたのですが2巻からはかわいさが暴走しています。

1巻は導入にあたるので未来くんの性格・人となりを知ることができ、それを基に2巻で紆余曲折を経た彼は1巻以上にはかせ愛を貫きます。

その余波でショタコンは昇天する。

1巻のラストで未来くんが作られた理由に迫りかけ、その答え合わせが2巻で行われます。

過去と向き合った双方の想いは強くなることは必至。

つまり、

最高にかわいい

なんだこれは…たまげたなぁ…。

雪が降った回なのですが初めて雪をみた未来くんのはしゃぎよう。

国宝級です。

浴衣未来くんも、パジャマ姿の未来くんも全てがかわいさの権化…。

どうした?両手で枕なんて抱えて。襲われてしまうぞ。

そしてお気づきになったでしょうか。

浴衣未来くん、ヘアピンしてる!!!!!!!!!!!!!!!!

愛おしさの暴力。

思い悩む姿がロボットらしからぬ人間性

未来くんは自身がはかせの級友の姿に似ていることから、はかせと口を利かなくなるくらい思い悩む時期がありました。

その間でも家事は行っていたりご飯を一緒に食べているので、口に出さずともツーカーの息を見せるその様子はまさに熟練夫婦。

ショタ爺要素も垣間見せるとても高いポテンシャルを持った子ですね。

話はそれましたが、はかせが未来くんを作るに至った過程、その思いはとても重く、瞳がうるっとしてしまうことでしょう。

なんてたって未来くんのベースとなった外見の子が出るんですからね!

感情移入しないわけがない。

まとめ:えっちくないけど可愛くて震える

「はかせの未来」は超がつくほど健全なショタ漫画です。

日常的なやりとり、そして物語上山場となる登場人物の過去の掘り下げ。

なのでショタ・ロボット・日常で琴線に触れる方はぜひお手に取ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA